Pollet(ポレット)(プリペイドカード)でポイントをチャージしてお店で使う

ポイントサイト
■ハピタスキャンペーン

登録期間:2021/7/1(木)00:00 ~ 2021/7/31(土)23:59

こんにちは

ポイントサイトもいろいろある中で貯まったポイントをどうやって利用しようかって考えている方も多いと思います。

ポイントサイトはいろいろなものに交換できるのですが、やっぱり交換できるものが制限されたり、自分が欲しいものに交換できないという場合もあります。

そこでおすすめの一つとして「Pollet(ポレット)」です。

Pollet(ポレット)とは

まずPollet(ポレット)はポイントサイトで貯めたポイントをPollet(ポレット)にチャージして実際お店なので使うことができる。

Pollet(ポレット)バーチャルとリアルなプリペイドカードがある

そして、このPollet(ポレット)はアプリもありますし、実際のプリペイドカードもあります。

Pollet(ポレット)はアプリなのでダウンロードして簡単にすぐに利用できます。

PolletバーチャルとPollet Million(リアルカード)を比較するとこんな感じです。

Polletバーチャル Pollet Million(リアルカード)
発行時間 1分程度 最大2週間程度
発行手数料 無料 500円
年会費 無料 無料
有効期限 5年(1年間カード利用がない場カード失効) 5年
年齢制限 なし 16歳以上
身分証明 なし 必要
残高上限額 10万円 100万円
1回のチャージ上限額 3万円 50万円
月のチャージ上限額 12万円 上限なし

リアルなカードの場合は発行に2週間程度かかりますが、チャージ上限や利用できる限度額が大きいです。

Pollet(ポレット)の特徴

ハピタスをすでに利用している方は公式ページでPollet(ポレット)について紹介されているので知っているという方も多いと思います。

Pollet(ポレット)カードは「プリペイドカード」になります。

プリペイドカードの説明はいらないとは思いますけど、お金を銀行などからチャージして利用するカードでカードに入っている金額だけが利用できるという前払い制になります。

貯めたポイントをPollet(ポレット)カードにチャージして普通のお店で利用できる

そしてこのPollet(ポレット)カードにポイントサイトで貯めたポイントをチャージすることができます。

チャージしたお金は普通にお店などで利用することができるわけです。

カードのブランドはVISAなので多くのお店で利用できる

これの何がいいのかというと、普通ポイントサイトだと他のポイントに変えたりギフトコードや現金に変えたりという方法でしたけど、Pollet(ポレット)カードにチャージすれば普通にお店などVISAが使えるお店なら使えるのでいろいろなお店で使えるということになります。

Pollet(ポレット)カードのブランドは「VISA」なのでVISAが利用できるお店なら使えるので日本や海外などかなりいろいろなお店で利用できます。

様々なポイントサイトからPollet(ポレット)にチャージできる

様々なポイントサイトで貯めたポイントをチャージできます。

現在はこんな感じです。

増量額 チャージ手数料 チャージ反映時間 チャージ可能最低額 チャージ上限額
ハピタス 0.50% 無料 リアルタイム 1pt=1円 10,000円/日
120,000円/月
アメフリ(i2iポイント) 0.50% 無料 リアルタイム 10pt=1円 30,000円/回
120,000円/月
ちょびリッチ 0.50% 無料 リアルタイム 1000pt=500円 10,000円/日
120,000円/月
waura 0.50% 無料 リアルタイム 5000pt=500円 10,000円/日
120,000円/月
ポイントインカム 0.50% 無料 最大翌日営業日 5000pt=500円 10,000円/日
120,000円/月
.money 0.50% 無料 3日営業日以内 300マネー=300円 30,000円/回
120,000円/月
PeX 0.50% 500pt(50円分) リアルタイム 2000pt=200円 10,000円/日
ビットフライヤー 1% リアルタイム 2円 30,000円/回
120,000円/月
LINE Pay 4% リアルタイム 2円 30,000円/回
120,000円/月
アドボンバー 0.50% 無料 リアルタイム 1円 30,000円/回
120,000円/月
金券外貨 180円 最短5日 1,000円~9.819円

ここでポイントはチャージするたびに0.5%増えるというところです。

例えばハピタスで貯めた10,000円分をチャージしたら10,050円になります。

少額ではありますけどチャージしただけで増えるますからお得です。

他にも手数料がかかるものや反映が遅いものなどいろいろ条件があります。

現時点でおすすめなのがハピタス、アメフリ(i2iポイント)、ちょびリッチ、ポイントインカムなどになるでしょうか。

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンの子会社が運営

ちなみにPollet(ポレット)はPollet株式会社が運営しています。

このPollet株式会社はハピタスを運営する株式会社オズビジョンの子会社になります。

なのでハピタスで利用されている方でポイントが貯まっていてどうしようかって思っている方にはいいですね。

おさえておくべきポイントをまとめると

・Polletバーチャル(アプリ)とPollet Million(リアルカード)がある
・VISAのプリペイドカードなのでVISAが使える国内・海外のお店で利用できる
・様々なポイントサイトで貯めたポイントをPollet(ポレット)にチャージできる
・チャージするポイントサイトによっては+α増額(0.5%)してチャージされる

Pollet(ポレット)カードはこういった方におすすめ

・ポイントサイトでポイントが貯まっているけど交換したい交換先が見つからない
・リアルな店舗でのお買い物に使いたい(VISAが使えるお店で使える)
・ポイントを少しでもお得にしたい(増額があるポイントサイトなら0.5増額あり)

といったところでしょうか。

ハピタスなどですごくポイントが貯まっていて持て余しているという方にはおすすめですね。

まあそういう方はすでに使っていると思いますけどね。

私もPollet(ポレット)カードを持っていますけど、年会費無料ですし持っておいても良いのかなと思います。

あとリアルカードは500円ですけど、もしかしたらキャンペーンなどで無料で発行してもらえるタイミングがあるかもしれませんのでそのタイミングを待つのも一つかもしれません。

ただ、もうそんなキャンペーンはないかもしれません。

まとめ

まだまだポイントが貯まっていないということならあまり考える必要はないかもしれませんけど、結構ポイントも貯まってきて交換先に良いものがないとか今使いたい方法もないということならPollet(ポレット)にチャージしても良いのかなと思います。

ポイントによっては増額もありますからね。

VISAのプリペイドカードなので普通に日用品などの購入にも利用できますからまあ使い道に困るということはないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました