【2020年9月更新】楽天カードのポイントサイト経由比較|カードを作るタイミングでもらえるポイントが大きく変わる

クレジットカード

おすすめポイントサイト比較ランキング

楽天カードのポイントサイト比較表

【2020年9月3日にチェック】

前回5月1日にチェックしたときは掲載がありませんでしたけど、掲載が復活していました。
ポイントサイト 楽天カード 楽天PINKカード 楽天ANAマイレージクラブカード 楽天プレミアムカード レート
ハピタス 1,410pt 1,410pt 1,410pt 1,410pt 1pt=1円
すぐたま 762mile 762mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 19.050pt 19.050pt 19.050pt 19.050pt 20pt=1円相当
ECナビ 12,500pts 12,500pts 10,000pts 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 15,000pt 15,000pt 10pt=1円
モッピー 1,200P 1,200P 1,800P 1pt=1円
Gポイント 1G=1円
ポイントインカム 30,000pt 30,000pt 12,000pts 10pt=1円
ちょびリッチ 1,000pt 1,000pt 1,000pt 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 5,840pt~7,300pt 5,840pt~7,300pt 3,810pt~4,760pt 10pt=1円
ライフメディア 5,000p 5,000p 1ポイント=1円

※変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。
※ポイント獲得には条件がある場合が多いのでしっかり確認してください。

【2020年5月1日にチェック】

前回チェックしたときは楽天カードはポイントサイトに掲載があったのですが、2020年5月1日時点ではありませんでした。
ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 20pt=1円相当
ECナビ 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 10pt=1円
モッピー 1pt=1円
Gポイント 1G=1円
ポイントインカム 10pt=1円
ちょびリッチ 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 1ポイント=1円

楽天カード(スタンダード)

【2020年2月22日にチェック】

現在楽天カード入会キャンペーンが1年に4回ほどある最大8,000ポイントがアップしてる期間「 2020年2月18日(火)10:00~2020年2月25日(火)10:00」です!楽天ポイントとポイントサイトでもらえるポイント合計で18,000ポイントなどになることもあるので楽天カードを作るお得なタイミングです。
ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 8,000pt (通常500pt) 1pt=1円
すぐたま 762mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 160,000pt 20pt=1円相当
ECナビ 50,000pts(通常12,500pts) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 80,000pt(通常11,500pt) 10pt=1円
モッピー 3,000pt(通常1,000pt) 1pt=1円
Gポイント 7,000G(通常1,000G) 1G=1円
ポイントインカム 70,000pt 10pt=1円
ちょびリッチ 16,000pt(通常1,000pt) 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常6,400pt(通常3,810pt)/認証済み8,000pt(通常4,760pt) 10pt=1円
ライフメディア 8000P(通常500P) 1ポイント=1円

【2020年1月21日にチェック】

定期的に楽天ポイント&ポイントサイトのポイントが多くもらえるタイミングがきます!
ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 7,000pt + 宝くじ交換券10枚(通常500pt) 1pt=1円
すぐたま 762mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 140,000pt 20pt=1円相当
ECナビ 50,000pts(通常12,500pts) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 85,000pt(通常11,500pt) 10pt=1円
モッピー 8,000pt(通常1,000pt) 1pt=1円
Gポイント 1,000G 1G=1円
ポイントインカム 70,000pt 10pt=1円
ちょびリッチ 12,000pt(通常1,000pt) 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常6,400pt(通常3,810pt)/認証済み8,000pt(通常4,760pt) 10pt=1円
ライフメディア 800P(通常500P) 1ポイント=1円

【2019年11月14日にチェック】

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 7,000pt + 宝くじ交換券10枚(通常500pt) 1pt=1円
すぐたま 762mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 140,000pt 20pt=1円相当
ECナビ 50,000pts(通常12,500pts) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 90,000pt(通常11,500pt) 10pt=1円
モッピー 9,000pt(通常1,000pt) 1pt=1円
Gポイント 7,500G(通常1,000G) 1G=1円
ポイントインカム 80,000pt 10pt=1円
ちょびリッチ 16,000pt(通常1,000pt) 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常6,400pt(通常3,810pt)/認証済み8,000pt(通常4,760pt) 10pt=1円
ライフメディア 9,000P(通常500P) 1ポイント=1円

楽天プレミアムカード

【2019年11月14日にチェック】

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス  ー 1pt=1円
すぐたま  ー 2mile=1円相当
ポイントタウン  ー 20pt=1円相当
ECナビ  ー 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 2,859pt 10pt=1円
モッピー  ー 1pt=1円
Gポイント 1,000G 1G=1円
ポイントインカム  ー 10pt=1円
ちょびリッチ 1,000pt 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常4,110pt/認証済み5,140pt 10pt=1円
ライフメディア  ー 1ポイント=1円

楽天ゴールドカード

【2019年11月14日にチェック】

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 2,500pt(通常400pt) 1pt=1円
すぐたま 761mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 9,520pt 20pt=1円相当
ECナビ 20,000pts 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 11,109pt 10pt=1円
モッピー 400pt(通常100pt) 1pt=1円
Gポイント 2,000G 1G=1円
ポイントインカム 24,000pt 10pt=1円
ちょびリッチ 800pt 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常14,000pt/認証済み17,500pt 10pt=1円
ライフメディア 1,850P 1ポイント=1円

楽天ANAマイレージクラブカード

【2019年11月14日にチェック】

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 1,250pt(通常500pt) 1pt=1円
すぐたま 3,200mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 19,040pt 20pt=1円相当
ECナビ 10,000pts 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 6,570pt 10pt=1円
モッピー 1,800pt(通常500pt) 1pt=1円
Gポイント 500G 1G=1円
ポイントインカム 12,000pt 10pt=1円
ちょびリッチ 1,000pt 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常14,000pt/認証済み17,500pt 10pt=1円
ライフメディア 550P 1ポイント=1円

「楽天カード(スタンダード)」、「楽天ゴールドカード」、「楽天プレミアムカード」、「楽天ANAマイレージクラブカード」の4つのカードはそれぞれ特徴があります。

カード名 年会費 特徴
楽天カード(スタンダード) 年会費無料 スタンダードなカード
楽天ゴールドカード 2,000円(税抜) ワンランク上の楽天カード
楽天プレミアムカード 10,000円(税抜) 楽天ゴールドカードのワンランク上のカード
楽天ANAマイレージクラブカード 初年度無料(翌年以降は1回の利用で年会費550円(税込み)が無料) ANAマイレージクラブ機能がついていてANAのマイルが貯められる

ポイントサイトでもらえるポイントを見ていると高いポイントサイトで言うと

・楽天カード(スタンダード)→「げん玉」「モッピー」「ライフメディア」→9000円相当のポイント
・楽天ゴールドカード→ハピタス→2,500円相当のポイント
・楽天プレミアムカード→Gポイント→1,000円相当のポイント
・楽天ANAマイレージクラブカード→モッピー→1800円相当のポイント

となっていて

こうやってみるとスタンダードな楽天カードがもらえるポイントは高かったりします。

楽天カードは条件もないものばかりなのでポイントもゲットしやすいと思います。

楽天カードをさらにお得に利用する方法

入会キャンペーンのタイミングを考える

楽天カードは時期によって入会キャンペーンでもらえる楽天スーパーポイントが違います。

最大5,000ポイントのときもありますし、最大8,000ポイントもらえる入会キャンペーンの時もあります。

楽天カードをすぐに作らないといけないという方以外は最大8,000ポイントとかがもらえる入会キャンペーンをやっているタイミングでの申し込みが良いと思います。

このお得になる入会キャンペーンは年に数回あるので定期的にチェックしてみると良いのかなと思います。

ポイントサイト経由で楽天カードを利用する注意点

楽天カードも「楽天カード(スタンダード)」、「楽天ゴールドカード」、「楽天プレミアムカード」、「楽天ANAマイレージクラブカード」の4つのカードがポイントサイトに掲載されています。

あなたが作るカードのものを経由して利用することが大事です。

デザインによってはポイント対象外のカードもあるので注意

あと楽天カードには通常のデザイン以外にも楽天PINKカードやディズニーデザインなどいろいろありますが、デザインによってはポイント対象外のものもありますのでポイントサイトのポイント獲得条件をしっかりチェックしてください。

まとめ

楽天カードはポイントサイトでは定期的にポイントアップするタイミングがあります。

それに楽天カードの入会キャンペーンも時期によって高い時があります。

→ポイントサイトで9,000円相当のポイント
→楽天カード入会キャンペーンで最大8,000円相当のポイント

がもらえたりするので合計17,000円相当のポイントがもらえるタイミングがあります。

げん玉モッピーは合計17,000円相当のポイントがもらえたりしますね。

モッピーなんかは公式のポイントサイトでも大きく紹介しています。

なので楽天カードがすぐに必要ないということならしっかりチェックしてお得なタイミングで発行するのもおすすめですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました