【2020年5月更新】楽天競馬のポイントサイト経由比較|ポイント獲得条件と注意点

公営ギャンブル

おすすめポイントサイト比較ランキング

楽天競馬のポイントサイト比較表

【2020年5月7日時点】

2020年3月21日にチェックしたときと比べるとほとんどポイントに変化はありませんでした。

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 130pt 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 5,150pt 20pt=1円相当
ECナビ 5,000pts(通常500pts) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 1,998pt 10pt=1円
モッピー 1pt=1円
Gポイント 100G 1G=1円
ポイントインカム 3,000pt(通常1,000pt) 10pt=1円
ちょびリッチ 515pt 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 250p 1ポイント=1円

【2020年3月21日時点】

2019年11月27日にチェックしたときと比べるとほとんどポイントに変化はありませんでした。

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 350pt(通常130pt) 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 6,670pt 20pt=1円相当
ECナビ 2,000pts(通常500pts) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 5,250pt(通常1,998pt) 10pt=1円
モッピー 500p(通常100p) 1pt=1円
Gポイント 100G 1G=1円
ポイントインカム 6,000pt(通常1,500pt) 10pt=1円
ちょびリッチ 1,000pt(通常550pt) 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 330p(通常250p) 1ポイント=1円

まずポイントサイトによってもらえるポイントに差があります。

通常だと100円相当程度~200円相当程度のポイントですが、期間限定でポイントアップしていて高いポイントサイトでは500円相当になっています。

現時点では「ポイントインカム」が5,500pt(550円相当)で高くなっています。

楽天競馬のポイントサイト獲得条件と注意点

では楽天競馬のポイントサイト獲得条件と注意点を「ポイントインカム」で見ていきたいと思います。

まずポイント獲得条件は

無料投票会員登録

となっています。

ただ、ここで

注意点として

※初回ご利用のみポイント対象になります。
※無料投票会員登録まで完了した方がポイント対象となります。
投票会員登録には楽天銀行の口座登録が必要です。

といったところがあって

投票会員登録には楽天銀行の口座登録が必要

になります。

なので持っていない方はまずは楽天銀行の口座を作る必要があります。

ポイントサイトにもあるのでまずはチェックしてみてください。

【2020年5月更新】楽天銀行口座開設のポイントサイト経由比較|ポイント獲得条件と注意点
楽天銀行口座開設のポイントサイト比較表【2020年5月5日にチェック】ポイントサイトに掲載がなくなりました。ポイントサイトポイントレートハピタスー1pt=1円すぐたまー2mile=1円相当ポイントタ...

ポイント対象外はこちらで

虚偽記載・明確ないたずら・再入会の登録データ・キャンセルはポイント追加の対象外。

よくあるものかなと思います。

まとめ

ポイント獲得条件は「無料投票会員登録」なので簡単なのですが、楽天銀行の口座登録が必要なので持っていない方はポイントサイト経由で作られると良いと思います。

これで2重どりですね。

あと楽天競馬のポイントサイトでポイントが高いところでは500円相当以上のポイントサイトがあるので500円相当あたりが基準になるのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました