【2020年5月更新】ふるなびのポイントサイト経由比較

ふるさと納税

おすすめポイントサイト比較ランキング

ふるなびのポイントサイト比較表

【2020年5月1日時点】

2020年3月16日にチェックしたときとポイント還元率はほとんど変わっていませんでした。
ポイントサイト 通常 レート
ハピタス 0.8%(通常0.6%) 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 0.5% 20pt=1円相当
ECナビ 0.6% 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 0.5% 10pt=1円
モッピー 0.6%P(通常0.0%P) 1pt=1円
Gポイント 0.5%G 1G=1円
ポイントインカム 0.7% 10pt=1円
ちょびリッチ 0.6% 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常0.8%(通常0.44%)/認証済み1.0%(通常0.55%) 10pt=1円
ライフメディア 0.5% 1ポイント=1円

現時点では【アメフリ(i2iポイント)】の認証済みが高いですが、電話認証などが面倒という方は【ハピタス】で良いのかなと思います。

【2019年11月15日にチェック】

ポイントサイト 通常 レート
ハピタス 0.6% 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 0.5% 20pt=1円相当
ECナビ 0.6% 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 0.5% 10pt=1円
モッピー 0.5%P(通常0.0%P) 1pt=1円
Gポイント 0.5%G 1G=1円
ポイントインカム 0.7% 10pt=1円
ちょびリッチ 0.6% 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 通常0.8%(通常0.44%)/認証済み1.0%(通常0.55%) 10pt=1円
ライフメディア 0.5% 1ポイント=1円

ふるなびは納税寄付申請で0.5%~1.0%のポイント還元率のポイントサイトが多いです。

現在ポイントが高いところでは「お財布.com」や「アメフリ(i2iポイント)の認証済み」で1.0%となっています。

ふるなびをさらにお得に利用する方法

還元率の高いものがおすすめです。

特産品によっては実際に販売されている料金とふるなびに掲載されている料金では開きがあってふるなびに掲載されている料金の方がかなり高い場合があります。

なので普通に販売されている価格に近い商品を選ぶ方がお得です。

人気のものは肉やカニなどでこの辺りは実際に販売価格に近いものが多いのでお得です。

ポイントサイト経由でふるなびを利用する注意点

お財布.comでの条件等の注意事項を見てみたいと思います。

※不備・不正・キャンセルは対象外です。
※決済方法はクレジットカードのみ対象となります。
※対象の自治体に申込後、納税が完了した時点で対象となります。
※長崎県平戸市・山形県真室川町・三重県多気町・三重県名張市は対象外です。
※ふるなびグルメポイントの自治体への寄付完了(着金)も対象となります。

となっていて、クレジットカード決済のみが対象だったり、地域によっては対象外になるので注意しましょう。

この条件も時期によって変わったりするのでポイントサイトを経由される前はしっかりポイントサイトの条件をチェックしてみてください。

まとめ

ポイント的には低いところで0.5%、高いところで1.0%ということでそんなに変わらないかもしれませんが、ふるさと納税額が大きい人は結構差が出てくると思います。

あとふるさと納税といえばあと有名なところで「さとふる」がありますが、ポイント還元率で言うとさとふるが良いところが多いですが、ふるなびではキャンペーンなどもやっているのでそれらをみて比較して利用するところを決めるのも一つかなと思います。

さとふるも併せてチェックされると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました