【2020年9月更新】エアアジア・ジャパンのポイントサイト経由比較|ポイント獲得条件と注意点

広告ジャンル
■ハピタスキャンペーン

登録期間:2021/7/1(木)00:00 ~ 2021/7/31(土)23:59

エアアジア・ジャパンのポイントサイト比較表

【2020年9月2日時点】

2020年5月8日にチェックしたときと変わらずポイントサイトに掲載はありませんでした。
ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 1pt=1円
すぐたま 2mile=1円相当
ポイントタウン 20pt=1円相当
ECナビ 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 10pt=1円
モッピー 1pt=1円
Gポイント 1G=1円
ポイントインカム 10pt=1円
ちょびリッチ 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 1ポイント=1円

【2020年3月24日時点】

2019年11月28日にチェックしたときと比べるとポイントサイトによっては若干ポイントが変わっています。
ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 2.4%(通常1.2%) 1pt=1円
すぐたま 80mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 1.0% 20pt=1円相当
ECナビ 2.4%(通常1.2%) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 1.0% 10pt=1円
モッピー 1.5%(通常0.5%) 1pt=1円
Gポイント 1G=1円
ポイントインカム 1.2% 10pt=1円
ちょびリッチ 1.0% 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 1.0% 1ポイント=1円

【2019年11月28日にチェック】

ポイントサイト ポイント レート
ハピタス 3%(通常1.2%) 1pt=1円
すぐたま 80mile 2mile=1円相当
ポイントタウン 2.5% 20pt=1円相当
ECナビ 3.0%(通常1.2%) 1pt=1PeXポイント(10PeXポイント=1円)
げん玉 2.5%(通常1.0%) 10pt=1円
モッピー 3.0%(通常0.5%) 1pt=1円
Gポイント 1G=1円
ポイントインカム 3.5% 10pt=1円
ちょびリッチ 2.5%(通常1.0%) 1ポイント=0.5円
アメフリ(i2iポイント) 10pt=1円
ライフメディア 1.0% 1ポイント=1円

現時点でポイントが多くもらえるポイントサイトは「ポイントインカム」の3.5%です。

大体2.5%~3.0%のポイントサイトが多く、3.0%以上になると高いということが言えそうです。

エアアジア・ジャパンのポイントサイト獲得条件と注意点

ではエアアジア・ジャパンのポイントサイト獲得条件と注意点を「ポイントインカム」で見ていきたいと思います。

まずポイント獲得条件は

予約後の搭乗

となっています。

ここで注意点として対象路線が現時点では

中部国際空港⇔新千歳空港
中部国際空港⇔台北桃園空港
中部国際空港⇔仙台国際空港

となっています。

おそらくほとんどの方が対象外かと思います。

ポイント対象をまとめると

※予約後の搭乗でポイント対象となります。
※往復や2席以上予約の場合も、一緒に予約している場合は1件とカウントします。
※搭乗の確認が取れた後に、承認待ちが反映される場合がございます。
※対象路線:中部国際空港⇔新千歳空港、中部国際空港⇔台北桃園空港、中部国際空港⇔仙台国際空港
※クレジットカード決済で予約の場合のみポイント対象となります。
(その他支払い方法はポイント追加の対象外。)

クレジットカード決済で予約の場合のみポイント対象というのもチェックポイントです。

このポイント対象条件については他のポイントサイトもほぼ同じです。

あとポイント対象外については

虚偽記載・明確ないたずら・キャンセルはポイント追加の対象外。
クレジットカード決済以外

となっています。

まとめ

まず対象路線が限定的です。

エアアジアはよくポイントサイトに掲載がなかったりもするのですが、おそらくまた変わってくると思いますのでチェックされると良いと思います。

ポイント対象条件はしっかりチェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました